人それぞれ身長や体重が違うように、体質にも違いがありますよね。
風邪をひきやすい人もいれば、お腹の調子がすぐに悪くなってしまう人など様々ですが、便秘に悩んでいる人は多いですよね。

 

女性は便秘になりやすいというイメージがありますが、妊娠することでさらに便秘になりやすくなります。多くの妊婦が便秘で悩んでいます。

 

 

低カロリーでカルシウムを補える善玉菌のチカラ

善玉菌のチカラ

 

善玉菌のチカラという商品があります。便秘に悩む女性を中心に話題になっていて、
カスピ海のヨーグルト乳酸菌を使用していて、低カロリーでカルシウムを
補えるような成分配合で便秘解消には相性が良いことでも知られています。

 

便秘がちな方は、毎日が苦しい思いをされて生活されています。
特に仕事や育児でなかなか考えられない方なども善玉菌のチカラを利用しながら排便の調子を整えられますね。

 

このカスピ海という地名で算出されたヨーグルトというのは、一般的に風邪やインフルエンザにも体調の変化に反応するという声もあり、免疫細胞を活性化させる効果が期待できます。

 

さらにヨーグルトよりもカロリーが低く、善玉菌のチカラでは脂質が1粒あたり0.01g、0.71kcal
という数値のため、太りやすい体質の方やダイエット中や生活習慣病が気になる方にも安心
できる商品として話題ですね。

 

ダイエット効果があるという事は整腸作用に大きく関係していて、善玉菌のチカラは排便
コントロールや整腸・胃腸期間を内面から強化していく事を希望する方に最適です。

 

身体の内面から機能をアップさせて、日常生活を元気に送りたい方や未病対策として定期的に飲めるタイプのサプリとしても人気です

 

善玉菌のチカラ

 

>>善玉菌のチカラの詳細はこちら<<

 

 

健康効果抜群カスピ海ヨーグルトとは

 

善玉菌のチカラの効果の源は、カスピ海ヨーグルトのクレモリス菌FC株を1つのカプセルに20億個凝縮したことにあります。

 

では、そのカスピ海ヨーグルトにはどんな効果があるか見ていきます。

 

カスピ海ヨーグルトの6つの健康効果

カスピ海ヨーグルトの健康効果は大きく6つあります。
なのでカスピ海ヨーグルトと同じクレモリス菌FC株を使っている善玉菌のチカラも整腸効果だけでなく同様の効果が期待できます。

  • 粘りの健康効果
  • アレルギーの健康効果
  • 整腸効果
  • 美肌効果
  • 生活習慣病への効果
  • 免疫調整効果

 

免疫調整効果を高めることで風邪やインフルエンザに掛かりにくくなります。

 

なので便秘に悩む妊婦には整腸効果有り・免疫調整効果有りということでお勧めです。

 

善玉菌のチカラ
善玉菌のチカラ同封物

 

 

クレモリス菌FC株を含むカスピ海ヨーグルトとは

 

カスピ海ヨーグルトにそんなにすごい効果があるのであれば、カスピ海ヨーグルトを毎日食べればいいのでは・・と思うかも知れません。

 

その通りです。

 

カスピ海ヨーグルト種菌を購入すれば簡単に作ることができます。
善玉菌のチカラよりカスピ海ヨーグルトのほうがいいという人にカスピ海ヨーグルトの作り方を紹介します。

 

準備するもの
  • ・牛乳500ml入り
  • ・カスピ海ヨーグルト種菌50ml(牛乳500ml対して)
  • ・容器(500ml以上入り、蓋ができるもの)

 

混ぜる

カスピ海ヨーグルトの種菌をと牛乳を容器に入れを混ぜます。

 

発酵させる

容器の蓋をして20〜30℃の部屋に6〜48時間放置します。

 

たったこれだけでカスピ海ヨーグルトが作れます。
次用の種菌を少し取れば改めて種菌を購入する必要がなくなります。

 

失敗することも)
カスピ海ヨーグルトは簡単にできますが、失敗することもあります。
以下のことはしないようにしましょう。

  • 容器を準備せず牛乳パックを使用してティッシュで蓋をする
  • 冬場に20℃以下で発酵させる

 

また、1度はカスピ海ヨーグルトの作成に成功してもずっと続けて毎回成功するというわけではありません。
途中で種菌が死んでしまったりしてカスピ海ヨーグルトができなくなることあります。

  • 固まらない
  • 匂いがする

ということが出てきたりします。

 

うまく作り続けるにはやはりこつが入ります。
こんなめんどくさいことはやってられないという人にはやはり善玉菌のチカラがお勧めです。

 

 

便秘の改善は腸内環境を改善すること

 

女性が便秘になる理由は女性ホルモンによることが大きいです。
女性が便秘になるのは

  • 生理前
  • 妊娠中
  • 出産後

というケースです。

 

いずれも黄体ホルモンの分泌や大腸が子宮に圧迫されたりして腸の蠕動運動がにぶくなり腸内環境が悪化することにより便秘になります。

 

腸内には、善玉菌・悪玉菌・日和見菌が生息している腸内フローラというものがありますが、便秘になると腸内フローラの菌のバランスが崩れて悪玉菌が多くなっている状態になります。

 

腸内フローラは、善玉2、悪玉1、日和見7というのが正常な状態のバランスですが、便秘になると悪玉菌が増えて善玉菌が減ることになります。

 

便秘を改善するには、元の状態になるように善玉菌を増やして悪玉菌を減らすようにします。

 

善玉菌を増やすためにはよく言われているのが、ヨーグルトを食べることです。
また、食物繊維を多く含むきなこ・わかめ・味噌などを多く食べるといいでしょう。

 

善玉菌のチカラ
善玉菌のチカラの郵送物

 

 

善玉菌のチカラを飲めば、必要量を簡単に摂取することができる

 

善玉菌を摂取したり、悪玉菌を抑えることは毎日の食生活の中でも充分可能ですが、善玉菌のチカラを飲めばそれほど食生活を意識しなくても善玉菌を簡単に摂ることができます。

 

善玉菌のチカラには、クレモリス菌FC株という大腸まで生きて届くことのできる乳酸菌が含まれています。
クレモリス菌FC株という乳酸菌という乳酸菌の名前を聞いたことがあるという人は少ないかもしれませんが、この乳酸菌はカスピ海ヨーグルトに含まれていることでも有名です。

 

善玉菌のチカラ1粒には、このカスピ海ヨーグルトの乳酸菌が20億個以上も含まれていると言われています。
それほどの乳酸菌が含まれているというのですからすごいですね。

 

乳酸菌の他にもカルシウムと食物繊維も含まれているのですが、低カロリーなので太りたくないという人も
安心して飲むことができます。

 

善玉菌は、便秘の解消だけではなく健康でいるために欠かすことのできないのですが、
実は年齢を追うごとに減少していってしまうのです。

 

だからこそ、意識してしっかりと摂取していくことが大切です。食品からも善玉菌を摂ることはできますが、
充分な量をしかも簡単に摂ることができるなら善玉菌のチカラを飲んだ方が簡単で良いのではないでしょうか。

 

 

実際に、善玉菌のチカラを飲んでいるという人は多く、延べ人数ですが20万人もの人が飲んでいるのだとか。
善玉菌のチカラを飲んでいるという人の多くは、ヨーグルトのようで美味しいだけでなく水で飲むだけなので
簡単に続けることができるので良いという口コミが多いです。

 

乳酸菌は取りたいけれど、カロリーがきになるという人にも低カロリーな善玉菌のチカラは低カロリーなのでダイエット中でも安心して飲むことができてよかったと言う人も多いです。

 

また旅行によく出かける人や仕事が忙しく不規則な生活をしているという人には、場所や時間に煩わせることなく続けることができるという良い評判が多いです。
善玉菌のチカラは、効果はもちろんですが簡単で美味しく、値段も手頃だからこそ長い期間飲み続けているという人が多いのかもしれませんね。

 

 

善玉菌のチカラ

 

>>善玉菌のチカラの詳細はこちら<<